スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシュー帰ってきて……「レミーのおいしいレストラン」

平野レミがあの年齢で落ち着かないのは、ある組織に追われているからだと思うガオー島田です。

ピクサーのCGアニメ最新作「レミーのおいしいレストラン」を観て来ました。
監督はあの名作「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード。
ペンネームピクサー大好きっ子の私が期待しないはずがなかろうもん!
(とか言いながら、未だに同監督の「Mr.インクレディブル」を見てなかったりして…)

さて、今作。
ピクサーの作品が失敗するなんて事は今まで無かったように、今作も高い水準のエンターテイメントになっています。
CGの水準も素晴らしく、料理だけでなく、ねずみの毛の表現やその毛が水に濡れた時の質感など、「きれいやわぁ~」と簡単の声が漏れるぐらいの素晴らしさでした。

ただ、今作はアクション要素が少ない「料理」がテーマ。
かなり苦慮してネタを入れ込んだんでは無いかと思います。
(監督が途中で交代したと言う事も聞いてます)
で、実際あまり笑える所が少なかった印象があります。
ここの所、夏休みらしく、子供が一杯入る映画を見てきましたが、全然会場が沸いていませんでした。
(西遊記ですら大いに沸いていたと言うのに…)

一定の水準ながら、物足りない印象の映画となりました。
自分がピクサーの製作セオリーみたいな物に飽きてきたのかも知れませんねー。

と言うわけで、70点。

予告編でやった、ディズニーによるディズニーのパロディ映画「魔法にかけられて」が激しく面白そうでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。