スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてもや~ん……ロッキー・ザ・ファイナル

階段をかけあがるとうっかりロッキーばりにガッツポーズをするガオー島田です。
あれはみんなやっているはずだ!

ロッキーシリーズの最後を飾る「ロッキー・ザ・ファイナル」を見てきました。
製作が決定した時は、大半の人が「やっちゃった…」と言う感じで全く歓迎されて無い感じでした。
自分も劇場にロッキー5を見に行って、かなり退屈だった事を思い出しました…。
ところがアメリカで公開されるや批評家の評価はかなり高く、ラジー賞どころの話では無くなりました。

で、実際見た感想ですが、なかなか良くできています。
栄光と挫折(と言う程では無いかも)を事実味わったスタローンだからこそ書ける脚本で、味わい深い人生の侘び寂びが表現された深みのある作品に仕上がっています。
エイドリアン死後の日常描写がよく描かれていて、かなり細部まで練られた脚本である事がわかります。
最後の試合は今までのシリーズの試合とは違った感動が味わえました。

ただ、特別な映画か、と言うとそれほどの出来では無いように思います。
ロッキーシリーズとしては1に次ぐ出来だとは思いますが、やはり名作だった1には及ばずと言った感じです。
いい映画止まりと言った所でしょうか。

ロッキーシリーズに思い入れがある人には文句無く薦められますが、普通の映画ファンには損は無いといった程度でしょうか。

点数は75点。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。