スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マラヴィータ」

名古屋駅笹島のGEOが無くなって超ショックなガオー島田です。
通り道に行けるビデオレンタル屋全滅です!
困った困った…。

ロバート・デ・ニーロ主演、マーティン・スコセッシ製作総指揮、リュック・ベッソン監督作「マラヴィータ」を観て来ました。

近年のリュック・ベッソンは結構ハズレが多くてあまり期待してなかったんですが、これがなかなかの面白さでびっくりこきまろでした!

元マフィアの父親が主演の家族の話で、証人として仲間を売ってしまった事からFBIに守られながら転々としなければならないという設定。
マフィアの家族という事でその凶暴さから生まれるブラックユーモアが楽しく、退屈する事無く全編が楽しめました。

フランスのコメディは何が面白いのか理解不能の事が多いのですが、リュック・ベッソン印でフランスが舞台とは言え、全編英語でイタリア系アメリカ人の映画という事と、原作付ということでコメディ部分がしっかり笑えるようになっています。

ラストにもう少し大オチがあればと思いますが、充分面白かったです。
続編というかテレビシリーズでも見たいと思わせる映画でした。

そんなわけで◎に近い◯+で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。