スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヒッチコック」

友人が作ったダジャレ「サイコは最高!さー行こう!」が30年ぐらい頭から離れないガオー島田です。

アンソニー・ホプキンスがヒッチコックを演じる「ヒッチコック」を観て来ました。

ヒッチコックがサイコを撮る時のエピソードをヒッチコック夫人のアルマとの物語を軸に描くこの映画。
全く予告編を観ずに観に行ったので、ヒッチコックの伝記バリバリの映画かと思いましたが、意外に断片的なドラマという感想を持ちました。

ヒッチコック自体にユーモアがあったため、映画全体にもユーモアがありなかなか楽しめました。
単純にヒッチコックの変な人となりが興味深く楽しめました。

ただ正直夫人のアルマとの確執部分はそれほど楽しめなかったです。
ヘレン・ミレンが今ひとつ好きになれないのもあるのかしら…。

アンソニー・ホプキンス自体はヒッチコックと似てないので、バリバリ特殊メイクしてるんですが、この特殊メイクがヒッチコックにもアンソニー・ホプキンスにも見えないと言う誰なんだ状態でした。
シルエットは何とかヒッチコック気味。

本で読んだ方が良い題材なのかもって事で70点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。