スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アルゴ」

キング・オブ・コントを見逃した地団駄踏んだり、ごろごろ回ってダダこねてるガオー島田です。
やだやだやだやだー!

ベン・アフレック主演・監督作「アルゴ」を観て来ました。

かなり前評判が高く、第二のクリント・イーストウッドとまで言われ、監督としての手腕を大絶賛されたこの映画。
イランからの脱出にニセ映画を企画してスタッフとして連れ出すという本当にあった事実を元にした映画と言う事で、社会派大好物のこの私には見ないという選択肢は無かったのである。

結論から言うと面白かったのである。
ただ期待ほどのスリルを感じなかったのも事実なのだ。
困った事に事実として「成功した作戦」である事を知っているから仕方が無いのであるが…。

なんかこの口調で書くの疲れたのである。

何よりも事実として面白さがありました。
特に冒頭からはかなり当時の解説などが面白く、勉強になってしまいました。
スタッフロールで実際の本人たちの映像が出てくるのですが、かなりそっくりなキャスト&メイクで、この映画の様々な部分がかなりディティールに拘ったのであろうことが伺えました。
そんな中主演のベン・アフレックだけ似ても似つかないと言う…。

途中ハリウッドのシーンになると一転して皮肉の効いたコメディっぽいセリフの応酬があってそこもいいアクセントになっていました。

ラストの出国シークエンスにはラストに集約する脚本と編集でスリルを感じましたが、あまりにいろいろギリギリで途中笑いそうになりました。
この辺は多分映画的誇張だと思います。
そこはもう少し抑えてバランス取った方が良かった気がします。

最初のワーナーの画面でもニヤリできたり、よくできている事は間違いないこの映画。
83点かな~?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。