スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCガールズで残ったのは青田典子のみ

Cガールと言えば浅香唯。
スケバン刑事は斉藤由貴しか認めないガオー島田です。

Gガール‐破壊的な彼女‐」を見てきました。
この映画、映画館に毎週通っているような私でも予告編を見なかったぐらいですので、大半の人は公開されてる事も知らなかったのではないでしょうか。
かく言う私も雑誌の広告でこの映画を知りました。
ストーリーは付き合ってる彼女がスーパーマンみたいなパワーを持っていた! ってな感じです。
藤子・F・不二雄っぽいストーリーが大好物の私が見に行かない訳がなかろうもん?

主演はルーク・ウィルソン。全然知りません。
もう一人の主演がGガールことユマ・サーマン。
監督はゴーストバスターズなどのアイバン・ライトマン(最後のクレジットで知った…)

ポスターで見た感じは恋愛コメディだと思ったのですが、これは全くのコメディでした。
詳しくは書きませんが、下ネタのオンパレードです。
過去のアイバン・ライトマンの映画らしく、決して爆笑はできません。
くすっと笑える程度。
正直、1本の映画としては微妙な出来でした。

スーパーヒロイン的な部分もちゃんと描かれてるんで、そっちの方は配分としては可も無く不可も無く。
話そのものが決して心地よくないと言う所が問題ですかね。
ドタバタしてるのに爆笑できないってのはつらいですねぇ…。
自分自身が期待した物と違うってだけで、そんな酷い映画では無いとは思うんですが…。

そんな感じで点数は「60点」で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。