スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プロメテウス」

ダイソー行ったら光るコンドームを見つけてテンション上がったガオー島田です。
小さい娘が「光る」に興味がわいてお母さんにどう使うのか説明求めたらどうするだろう?といういらん心配をしました。

リドリー・スコットによる久々のSF映画「プロメテウス」を観て来ました。

エイリアンの前日譚と言うウワサがありますが、それがメインのストーリーでは無いといった話を聞いてちょっとガッカリしながらも、予告編がかなり盛り上がっていたので楽しみにしていました。


これがなかなか面白かったです!
最後が有耶無耶と言う批評もありましたが、確かにその先を知りたい人もいそうでありますが、一つの物語としてはちゃんと完結しています。

えげつない部分も面白く、SFマインドもちゃんと描かれており期待通りの出来でした。
途中の描写は久々に映画館で席と背中が空くぐらい力入りました。

基本いつも3Dの場合は、字幕が邪魔に見えるので吹き替えで観るのですが、主人公の声の剛力彩芽が酷い棒読みでした。
素人レベルの棒読みってほどでは無いにしろ、上手い声優陣の中では明らかに浮いてます。
そういう人を主人公に使うってどういう神経してんでしょうね?
3D映画における字幕とどちらが邪魔かなかなか難しい所です…。
(興行会社はもうちょっと映画を大事にしてもいいと思うの。)

人類の期限がどうのよりもSFパニックホラーを楽しむ気分で85点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。