スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メン・イン・ブラック3」

公衆トイレのジェットタオルを乾くまで使いたい欲望に駆られるガオー島田です。
もっと速乾できないもんですかねぇ?

「メン・イン・ブラック3」を観て来ました。

ブラックコメディというかアメリカ独自のニヒリスティックな感じの笑いが今ひとつ好きになれない、というか理解できません。
そんな感じのシリーズであるこの映画ですが、本作は楽しめました。

コメディ部分はもちろん「バリー・ソネンフェルド監督作」っぽいダークノリの笑いがいつも通りではあるんですが、意外にもSFマインドがある映画になっており、タイムスリップモノで引っ掛かる部分とは別の視点を提示されており、すんなりと納得して楽しめてしまいました。
もちろんよくあるパラドックス部分の放置は気になる所ですが、ある宇宙人の存在によってそこがSF的&物語厚みになっていて新鮮さを感じました。


本作は再三脚本が描き直されており、ウィル・スミスの完璧主義で撮影が止まったりして、予算の膨らみにコロンビア側が制作中止も考えていたとの事。
そういった難産映画は得てして失敗作が多いのですが、この映画はそこそこ楽しめます!

欠点としてはバラエティ感の足りなさでしょうか?
正直派手なシーンをタイムスリップ前などチャンスがあったので差し挟むだけでも印象が違ったと思います。
宇宙人エピソードももう少しあっても良かったかと思います。


いろいろ言われてますが、このシリーズの中では一番楽しめました。
取ってつけたようなオチとも言われてますが、自分は素直に感動しました。(ちょい薄め)

戸田奈津子の字幕じゃなければもっと良かったかも?の78点で。
正直前半何箇所かで何言ってるのか訳がわからん所がありました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「メン・イン・ブラック3」】

公衆トイレのジェットタオルを乾くまで使いたい欲望に駆られるガオー島田です。もっと速乾できないもんですかねぇ?「メン・イン・ブラック3」を観て来ました。ブラックコメディというかアメリカ独自のニヒリスティックな感じの笑いが今ひとつ好きになれない、というか理?...

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。