スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テイク・シェルター」

スウィーツ大好き乙女ガオー島田です。
寝る前に甘いものばっかり食ってるのに不思議にやせた!


「テイク・シェルター」を観て来ました。

ついこの前観た「ドライバー」上映前に予告編がやっておりまして、面白そうだったので観に行きました。

困った事にあまりあてにしてない某ゲーム&映画ブログを読んでしまったら、思いっきりネタバレが書いてありちょっと萎えてしまいながら観に行ったんですが、この映画はそのネタバレしたそこが重要な部分では無いと言う映画でした。

何度も夢に見る竜巻のうなされて、借金をしてまでシェルターを作ってしまう主人公。
妻からも信用されず、日常生活の危機に追い込まれる主人公。
ってな感じの話です。

妄執的な主人公の行動と家族、日常のしがらみなどのリアリティなど人の生死以前にもいろいろなスリルがある所が面白いです。
家族愛がこの映画の本質なのかというと、これがまた少し違うのでは無いかな?というのが自分の感想です。

これは客に物語の面白さを楽しませるタイプの映画です。

主人公が追い込まれていく何気ない日常の設定が良く練られていて、いい脚本だと思います。
私の持論で「壺一個割るか割らないかでスリルを感じさせる映画は撮れる」ってのがあるんですが、この映画の主人公の設定はまさしく自分が考える所の「バックボーンで追い込まれるスリルを感じさせる映画」だと思います。

欠点としては、もう少し前半部で主人公の行動に納得がいく説明が欲しかった気がします。
ちょっと行き過ぎだったり、話せばわかるんじゃないの?って思えたりする所も。
(途中その主人公の行動の理由がわかるわけですが…)

脚本の構成って難しいっすね。


もっと観客を巻き込んだ強い物語にできた気もする83点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。