スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カーズ2」

前日は仕事でAKB握手会のために買った「フライングゲット」の山を見て虚しい気分になったガオー島田です。
この虚しさをみんなに分けてあげたい。


やっとこさピクサー最新作「カーズ2」を観て来ました。

もう上映終わりそうで焦りましたが何とかDLP上映の3D吹替版で見れました。
基本字幕派ですが3D版は没頭したいという理由で吹替版を観てます。

ただトランスフォーマーの3Dを観るとピクサー作品でも不満が…

さて毎度の事ながら今ひとつ相性が悪いジョン・ラセター監督作品と言う事でその不安も的中。
今ひとつ乗り切れない映画でした。

ただ他の批評も今ひとつと言う雰囲気だったので、自分との相性抜きで今回はイマイチだったのかも知れませんね。

主役が前作のマックイーンじゃなくてメーターってのも評判が悪いのでは無いかと思います。
その他一作目のキャラクター達が完全脇役で、スパイ物部分が本筋となっていて、続編と言うよりは番外編のような印象です。

イマイチとは言ってもそこは天下のピクサーで、小ネタやアクションシーンやらはこれまで同様高水準の出来。
ちゃんと楽しめる映画となっています。

メーターという天然キャラが主役なのでダジャレ含め邦訳も大変だったみたいですが、その天然キャラっぷりが観ていて感情移入と言うよりはイライラしてしまう感じです。
そこら辺が批評に影響しているような気がします。

置き手紙のネタなど爆笑できるポイントもあったんですけどねー。

おまけの「トイストーリートゥーン ハワイアン・バケーション」もストーリー的には中身が無い感じでした。
ただトイストーリー3のその後が描かれていると言う事それだけで大満足してしまいます。
もちろんよく出来た楽しい映画です。(面白いとは言えない所がやや難)


本作には挿入歌としてPerfumeの「ポリリズム」が採用されて話題になりました。
日本ではCMにも起用されて「ついにここまで来ちゃったか」と思いましたが、本編観たら決して目立つ扱いでは無かったです。
フランスの場面ではちゃんとフランスの風景と共にシャンソンが流れてましたが、日本の風景時に流れる訳では無く、本当にパーティーのシーンでのBGMレベルでした。
日本版ではエンディングで流れたりしてますが、他国では流れていないとの事。

自分はそこまでの期待をしていませんでしたが、Perfumeファンはさぞガッカリした事と思います。
まだラルクであるとかキル・ビルでの布袋寅泰の方がいい取り上げられ方でしたね。

Pefumeファンはズコーの歴史なので「またか」って感じかも知れませんけど…。


ちなみに改めて「ポリリズム」聞いたらしみじみと「いい曲だなぁ」なんて思った次第。
きゃりーぱみゅぱみゅの曲も耳心地良くていいなって思ったり、俺の第二期中田ヤスタカブームが来てるのかも知れません。


ってな余談を混ぜつつ75点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。