スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外テレビドラマとか

絶賛求職中のガオー島田です。
リゾート地で美女がわんさかいて実質労働時間が2時間ぐらいの職場の方、お電話お待ちしておりまーす!

春休み中という事でどうにもピンと来る映画が少なくなり時期です。
ナルニアもドラえもんもワンピースもプリキュアも見る気が無いです。
現在公開中で見たいのはボクシング実話モノの「ザ・ファイター」ぐらいでしょうか?

そんな訳でアメリカの海外テレビドラマを引き続き借りまくりんぐです。

以前見ていたジョン・タートルタブ製作総指揮の「ハーパーズアイランド」を観終わりましたが、非常に微妙な感じでした。
最後まで見たんですが、あまり盛り上がらず…。
ツタヤ独占とか言ってましたが最近GEOにも置いてありますね。

「ヒーローズ:ファイナルシーズン」も観終えたんですが、こちらも微妙な出来でした。
というかファーストシーズンからずーっと微妙な内容だったんですが、「いつか面白くなるに違いない!だってヒーロー物なんだもん!」という諦めきれない気持ちで見続けて来ましたが、一向に面白くならなかったです。
どうやら製作者は何らかの形で続きがやりたいらしいですが、正直あんまり求められてない気も…。

新たに借りたのが
女子高生探偵物の「ヴェロニカ・マーズ」
人格をインストールするSF系の「ドールハウス」
の二番組

こちらはどちらも面白いです。
日本のテレビドラマと比較してもため息が出るぐらい良く出来てたりします。
どちらも視聴者に媚びるわけでは無く複雑な話も多いく、見応えがあります。

以前某書籍でアメリカの本でしたが、エンターテイメントが過去と比較してどんどん複雑化して行っていると言う分析がなされていました。
過去のテレビドラマにおいては本線が一本貫かれていたものが、現在のドラマは3~4本の筋が並行して描かれており、ある程度の集中力と記憶力を視聴者に強いているし、もちろん視聴者もそれについて行っていると言うような分析だったと思います。

上記二つのドラマも大筋と一話完結内の筋が最低でも2事件が描かれており複雑化しているのを実感します。

日本のテレビも似たような形で複雑になってきていると思います。
特にバラエティの笑いに関してはどんどん高度になって来て複雑になっているってのが本当の所だと思います。
一般的には逆に評する評論家や視聴者が多いみたいですが、私は違うんじゃないかな?と感じてます。

そこら辺でハリウッド映画なんかは世界の共通言語化という前提があるので、なかなか複雑化できないのでは無いかと思います。
二時間という時間の制約もあるとは思いますが、こうしたテレビドラマは一話めから高いクオリティだったりする事も多いので是非映画もある程度複雑化の進化をしてもらいたいと思います。

「ドールハウス」のシーズン1を見終わったんですが、最終回にはビックリしただよ。
あまりに唐突なので、間を飛ばして借りてきたっけ?と思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。