スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」

自動ドアだと信じ込んでガラス戸に思いっきり鼻からぶつかっていったガオー島田です。
あるある~。

久々にSKEに振り回されない週末って事で映画へ行って参りました。
(毎週のように各地でイベントがあって、おじさん疲れちゃった。)

これだけ文句言いながらよく新作観に行くよね?って言われそうですが「ハリー・ポッターと死の秘宝PART1」を観て来ました。

さて、本作。
1作目から本数を重ねる毎にご都合主義が過ぎる子供向けって感じからどんどんダークな展開になっていってるわけですが、今回が最もダークな展開だと言っていい感じでかなりシリアスになってます。

これがなかなか魔法絡みのアクションシークエンスが良くできており、かなり楽しめました。
始まってすぐに逃亡劇となり、なぞを解き明かしつつ逃げるという一本筋が通っててわかりやすいってのもいい点だと思います。
ただ、後半はかなり間延びした感じでダラダラして失速。
その割には2時間26分と長尺だったり。
(スタッフロールが長いという噂もあります。)

相変わらずの「そんなルールありか?」とか「さっきの方法で逃げればいいじゃん」とか突っ込めたりしますが、ストーリーの本質的な所でずっこけると言うことはありませんでした。

なぜかニューズ・ウィークの映画評では酷評でしたが、自分にとってはハリー・ポッターシリーズでは一番楽しめました。
(原作ファンには不評なんですかね?)

単純にアトラクション的楽しみがそこそこできる感じです。

じゃあてめぇ薦められる映画なのかよ?って言われるとう~んって感じですが、70点って感じでお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。