スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルとかアイドルとか

機嫌が悪くてもおかずに唐揚げが出てきたら機嫌が直るガオー島田です。

自分が単なるミーハーである事はブログをお読みになっておられる方にはご存じの通り。
この夏休みシーズンいろいろと行って来ました。

7/21はオアシス21でベッキー♪♯「トークLIVE&握手会」に行って来ました。
握手はしてないです。
基本タレントと付き合いたいとかそういうのは無い自分ですが、ベッキーだけは嫁にしたいです。

そして8/8は大須を元気にするアイドルユニット
Osu Super idol Unit OS☆Uを見て来ました。
キスキスキスキス
中京テレビやメ~テレも取材に来ており、かなり人が集まってました。
自分はたまたま入場する場所あたりにいたので、ガンガンテレビに撮られましたが、そこは放映されてませんでした。
最初は「OS☆U24」と思いっきり数字入れてましたが、さすがにテレビの取材やら事が大げさになったからなのか知らない間に数字なしになってましたね。

ここ最近SKE48のイベントやら公演を観に行っているので、そこでよく見かける常連の人やらテレビで晒されたSKEファンの方々を多く見かけました。
そういった人達は「カラオケ大会?」とかその他ボロクソ言ってました。
前にもブログで書きましたが、アイドルファンって言うのはアイドルに対して上から目線で容赦が無いですね。
正直横で聞いていて不愉快になる事がしばしばです。
SKE48の公演に行っても、いちいちMCに突っ込みを入れて、MCが聞こえなくなるぐらい内輪受けして笑っていたり、「いや、おまえらの話聞きに来たんじゃないから。」と胸倉つかみたい気分になりました。

で、OS☆Uですが、ホームページを見て、絶望的な気分になったりしましたが、生で見てびっくり。
画像とは違いかわいい娘がいっぱいいました。
安っぽい衣装でしたが、へそっていうかおなか丸出しでかなり目の保養になりました。
事務所がモデルさんとかレースクイーンの事務所さんなので、今のところは撮影会の予定ばかりですが、もうちょっとタダで路上ライブとかやってもいいんじゃないでしょうか?



8/21のSKE48チームS「制服の芽」公演の二回目(夜の部)を観に行って来ました。
「手をつなぎながら」公演に感動したブログを上げましたが、「制服の芽」公演はこの日が二回目でようやく楽しめて来ました。
最近少しずつ大手メディアのサブカル的な方面からSKEが凄いという内容の記事をよく見かけます。
Perfumeのような人気って訳では無いでしょうが、うるさ方のマニアック系の人達がAKBでは無くSKEに来てるってのはちょっと面白いです。

で、8/21は二期研究生のみかんこと加藤るみさんがチームS昇格と言う事で、突然の発表で号泣というファン的にかなりうれしい場面に遭遇できました。
TV Brosの記事にもありましたが、多分おっさん世代には、「萌え」では無く少女のひたむきな姿にただただ涙腺を刺激されるって事なのかも知れません。
えぇ、もらい泣きさせてもらいましたよ。
MCで鰹こと桑原みづきさんとのコンビ芸で笑った後だったので、なおさら涙をこらえられませんでした。
「制服の芽」公演に関してはいい席で見られた後にちょこっと書きたいと思います。


その公演の後は広小路夏祭りに行ってまいりました。
なぜでんきの科学館なのか
なぜか毎年恒例になってきているようですが、でんきの科学館前のステージが地下アイドルの祭典になっているんですね。
SKE48の公演の後って事でついで感覚で観に行って来ましたGirls BOMBER in 広小路夏まつり

大阪から来ている地下アイドルが多いなか、地元にもこういう地下アイドルがいた事にちょっとビックリ。
写真は「愛情委員会」さんたちです。
名古屋名物なんですねぇ…。

広小路夏祭りそのものを楽しみつつ、行ったり来たりしていました。
土曜日はNami・愛情委員会・SKETCH ・太田ゆうき・Barbie Lips・葉月・姫☆DAN・Mari7・Mary Angel
日曜日はMIZUKA・Mary Angel ・fino・愛情委員会・Barbie Lips・太田ゆうき・Marry Doll・姫☆DAN・KK11

正直、そんな真剣に見なかったんですが、やはり面白かったのはオタの皆さんのMIXやらオタ芸やらコールです。
道行く人々もついつい振り返ってしまうあの怒号にも似た歓声。

太田ゆうきのオタの皆さんの組織力が素晴らしかったです。
ご本人の歌唱力もライブパフォーマンスも素晴らしかったですが…。

中学生グループも多く、夜とは言え照明が照る野外ステージという暑さのせいもあるとは思いますが、正直クオリティ的には見劣りする娘さんたちもチラホラ。
アイドルファンにとっては未熟な方が応援のし甲斐があるとは思いますが…。

気になったのはMarry Doll
パフォーマンスもしゃべりも素晴らしかったです。
片方の娘が21歳って言ってましたが、やはりある程度の年齢じゃないとお客を楽しませるってレベルには達せないのかも知れませんねぇ…。

ちょっと遠目に見てたんですが、自分のすぐそばの女性二人組がアイドルオタクさんに声をかけられて話をしていました。
「事務所の社長さんにステージを見て来なさいって言われて来ました。」とかそんな話をしていました。
時々アイドルの現場でお客さんの中に明らかに輝いてる娘さん達がいますが、そういう事があるんだなぁと妙に納得した次第です。

さすがに二時間ぐらい知らないアイドル達のステージを見るのはしんどかったです。
オタ芸とか無かったらくじけてたと思います。

明日から泊りで東京行って来ます。
金欠だよ、おっかさん。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。