スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官庁街はちょっと緊張するでござるの巻

暇になったので毎日ブログ更新しちゃうぐらいの勢いじゃないの?って考えていたら、むしろブログすら面倒くさくなってきているガオー島田です。
人としてとことん堕落して来ています!

いつ日記に書こうかどういうタイミングか考えあぐねていた日記を更新。
名古屋地方裁判所です
去年末にかなり分厚い資料が送られて来まして、今年度裁判員候補の名簿にのっかりましたよ~っていう通知が来ました。

子供の頃からアメリカの陪審員に憧れていた自分はヒャッホ~~イ!!ってぐらい小躍りして喜んでしまいました。
(人を裁くと言う重みに鈍感なこの軽い態度)

で、いつ選ばれるかドキがムネムネしておりましたが、しばらくして裁判員候補に選ばれたという通知が来ました。(裁判当日の二カ月前です)
交通費と報酬(専任された場合)を振り込む銀行口座などを書いた書類を送ったり、いろいろやったんですが既に細かい事は忘れてます。
会社に報告すると、有給も残業代も出ない会社でしたが、裁判員のためならって事であっさり三日間休める事に許可が出ました。

で、緊張して行ってまいりましたが、当日は40人ほど出席しており、かなりの狭き門。
出席している方で多いのは若い女性、そしてお年を召した男女が多かったです。
自分のような働き盛りの男はさすがに少なめでした。
説明DVDを見せられたり、事件の簡単な概要、そして裁判官との面接など休憩を挟んで行われました。

しかし、狭き門、あっさり落選して帰ってきました。

裁判官の方々もせっかく来た人たちに対する気遣いにあふれた挨拶をされておりました。
怒り出す人とかいそうだもんなぁ。(その時点で明らかに裁判員として失格ですが)

そんなはずれた人達は、せっかくだからって事で希望者のみ法廷見学をさせてもらいました。
お情けの法廷見学
20人弱の人が参加してました。
裁判官の席に座ったりして記念写真が撮ってもらえたりしたんですが、さすがにそれではしゃぐのは恥ずかしさが上回り、見学終わりに室内の写真を撮らせてもらいました。

と言う訳で、候補になって辞退せずに出席、そして落選と言う事で本年度はもう呼ばれる事はありません。
(辞退した場合は名簿に載ったままだそうです。)

去年の年末からドキドキしてたんですが、結構拍子抜けした感じです…。

三日間裁判員のためにと思ってたのに、午前中ですべて終わったので、そのまま会社に報告して午後からいつものように奴隷残業込みで仕事しました。

まじめに考えたら人の将来を左右する事ですから、責任も重大。
それを背負わなくて済んだのは良かったのかも知れませんねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。