スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デス・ノートでごわす

おいどんは九州出身じゃなかとでごわす。
ガオー島田でごわす。
ごっつぁんです。
居酒屋で食べるちゃんこはそれほどおいしくないでごわす。

と言うわけで「DEATH NOTE -デスノート- the last name」を後輩のK君と見てきました。
周りは女子中学生だらけでした。
女子中学生にはさまれてど真ん中で30過ぎのおっさんがデス・ノートか…。ふっ…。

原作を読んだことがあるK君には物足りなく感じたようですが、私は充分楽しめました。
戸田恵梨香が出てりゃ何でもいいんです。(ウソ)
知能戦で登場人物も少数、画面としてはかなり地味な映画ですが、よくここまで大ヒットする事ができたなぁと感心する次第です。
金子修介の映画は何か足りない物が多いんですが、今回脚本にも関わってるようですが、なかなか面白かったです。

ただ、デス・ノートのルールがストーリー上の知恵くらべのためだけのようなルールのような気がしてそこには違和感を感じました。
アクション映画でわざわざ主人公が危機を作っているかのように。
原作もこんな感じなんでしょうか?
漫画喫茶行って読破して来ようかと思いますが。

相変わらず群集の描き方が単調っていうかリアリティ無いっていうか。
もうちょっとちゃんとしようよ。

点数は75点で。
本当は藤原竜也の顔が丸すぎて-5点したいんですが、我慢してやったよ。(偉そう)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。