スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくに無いです。

防臭柔軟剤のレノアのCMを見ていると、匂いを気にする犬のキャラクターに「あんた、匂いを気にし過ぎてノイローゼだと思うぜ」と肩をたたきたいガオー島田です。

本日もアバターのチケットは取れず。
金曜日では遅すぎるみたいです。
つか、いつから販売開始になるのか未だにわかりません…。

で、本日映画も観てません。
イーストウッドの「インビクタス」が唯一観たい映画なんですが、昼から上映で困ってます。
(昼からだと、どうしても眠っちゃうんです。)
来週からは結構自分好みの映画がやるのでちょっと楽しみです。

その間、DVDをレンタルして古い映画を観たり、米テレビドラマ「デクスター」に手をつけたりしています。

「狼たちの午後」
「フレンチコネクション」「エクソシスト」ウィリアム・フリードキン監督、アル・パチーノ主演の映画で、かなり気になってたんですが、面白かったです。
単なる銀行強盗立てこもりモノ(そんなジャンル分けは特にありません)では無い、おかしさと悲哀とスリルで本当に面白かったです。
アル・パチーノ若いぜ。

「カッコーの巣の上で」
「アマデウス」でも有名なミロシュ・フォアマンを世に知らしめたアカデミー賞受賞作。
テーマは少し古さを感じさせる、自由への戦いって感じですかね?
意外にシンプルな映画で、これまたユーモアもあり面白かったです。
当時の雰囲気ってのもあるんでしょうが、正直ラストは…。
ジャック・ニコルソン若いぜ。

で、米テレビシリーズ「デクスター」
快楽殺人の欲望を、世の悪人を殺すことで解消しているという鑑識官が主人公。
シリアルキラーがシリアルキラーを追うという事で、人間描写がなかなか複雑に表現されていて非常に興味深いです。
アメリカのテレビシリーズのレベルの高さが窺えます。
まだシーズン1を観終わって無いんですが、唸ります。う~~ん、う~~~~~ん。

来週は「ライアーゲーム」か米ではそこら中で批評家協会賞を獲りまくっているキャスリン・ビグローの「ハートロッカー」が観れたらいいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。