スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」

21世紀中年のガオー島田です。
小泉純一郎のイブニング男並の発想でやんなちゃいます。

まんまと策略にはまって「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」 を観て来ました。

ともかく雑。

何が目的で何をしているのかっていう所が、多分第一章の頃から決めてあった大団円に向けていろいろな設定が犠牲になっている感じです。

もうムチャクチャです。

人物の掘り下げ方が薄い、とかご都合主義的ストーリーとかはいいんですよ、矛盾が無ければ。
そのレベルに達して無いって言うのはダメだろうと。

第三章だけでも普通に考えればおかしな事ばかりです。

新型ウイルスが12時間の潜伏期間があるなら、そうやって描こうよ!
巻いたらすぐ血吐いてバタバタ人が倒れてるよ!

東京を昭和40年代に再現して、風俗まで権力で強いてるなら、最後のエキストラが今の若者ファッションっておかしいでしょ!ちゃんと設定決めたならやろうよ!

その他、監視カメラが無意味とか、雑な設定・描写がてんこもりで、もう怒りを通り越して呆れるレベルでした。
という事で55点で。

確実に1>2>3となってます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。