スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミネーター4

好きになったら地獄の底まで追いかける恋愛ターミネーターのガオー島田です。
いや、特別そうでもないです。

言わずと知れたヒット作の続編「ターミネーター4」を観て来ました。
3の事を忘れたかったので、即効で行って来ました。(ジョナサン・モストゥごめんよ…)

冒頭の演出が素晴らしく、特撮とカメラワークのクオリティには本当に感動すら覚える出来でした。
最初のアクションシーンのヘリの1ショットは自分好みの臨場感で、それだけでもこの映画に価値があるってな感じでしびれました。
脚本の着想も素晴らしく、さすがポール・ハギスやジョナサン・ノーランが名を連ねた事がある出来だと思います。(この二名はノンクレジット組)

しかし出来上がった結果は凄く惜しい映画となってしまいました。
人間味のあるアイデアであり、客を引っ張るには十分の引きのある脚本ながら、部分部分に「なぜそれを知っている?」とか「なぜ疑問に思わない?」とか、「決断軽すぎ無いか?」などなど腑に落ちないシーンが、特に後半に多く冷めてしまう事もしばしば。
これらはちょっと変えるだけで違和感のない出来になるはずで、本当に惜しい作品だと思います。

俺様がプロデューサーだったなら!


今回、事前の情報をすべてシャットアウトしていたので、結構楽しめたんですが、本編を観た後に予告編をサイトで見たのですが、ネタばれのオンパレードだったんですね…。

自分が興行会社なら、この予告編集したやつ首っすよ?


惜しい映画ながら、アクション演出など冴えわたっているんで78点で。
ピクサーばりに難点をつぶしていけば、傑作になったのに…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。