スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミルク」

「家へ帰ってママのおっぱいでもしゃぶってな!」と一度は言ってみたいガオー島田です。
その後はもちろん決闘です。

ショーン・ペン主演、ガス・ヴァンサント監督の「ミルク」を観て来ました。

2008年の映画賞でかなりの数ノミネートされており、アカデミー賞では脚本賞と主演男優賞を受賞しております。

史実そのものが面白いんだと思いますが、編集の小気味良さ含めてとても面白かったです。
主演男優賞のショーン・ペン始め、ゲイ役の人々のゲイっぷりが凄かったです。
あからさまにお姉って感じじじゃない微妙なニュアンスのなよっとした感じが、あまりにナチュラルでびっくらこきました。

アメリカの政治史にはそれなりに興味を持っていたんですが、ハーヴェイ・ミルクっちゅう人の事は全く知りませんでした。
過去子供の頃はテレビのニュースなどでゲイ・パレードなんてのはよく目にしてたんですけどねぇ。
そういった社会派的な面でも十分楽しめる映画となっていました。

観終わった後に本屋に立ち寄り原作本をパラパラと読みましたが、かなりのボリュームでびっくり。
本の著者自体もゲイであり、詳細なインタビューが立場上出来た事から、かなり真実に近付いた内容になっているようです。
(原作者の方はエイズで既に無くなっていたりします)

知れば知るほどアメリカっちゃ面白い国でごわすなぁ。

劇場に来るお客さんにゲイの方が多いのではないかとドキドキしたので80点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。