スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西野カナone spo presents『"20th BIRTHDAY" 1st Tour』

何かに火が付いたのか、ライブ付いてるガオー島田です。

押してるアーティストの中でも「売れなきゃおかしい」と思っている西野カナ『"20th BIRTHDAY" 1st Tour』へ行って来ました。

東名阪のツアーで、名古屋が初日。
場所はパルコの裏のクラブOZON

三重出身名古屋在住という事で、地元のZIP-FMでは結構曲がかかったりしてます。

客層はギャルやホストタイプからオタク・おっさん、地味な女子中学生まで多様な客層でした。
セカンドシングルの「Style」がアニメのエンディングになっていたので、アニメファン層が食いついていたら困るなぁと思ってましたが、案外少数でしたね。

当初9割男だと思ってましたが、中の最前エリアに行ったら、意外にも女性が沢山いてびっくり。
アンコールとか含めてギャルっぽい娘さんたちもハッスル(死語)してました。

自分の前には気合いが入ったサイリウムを持った女子中学生二人組が割り込んできましたが、履いてて良かったシークレットシューズ!ちょうど頭越しでばっちり見れました。
OZONはよくあるライブハウスなどに比べてステージが高く、かなり見易かったです。

以前にイベントで生声を聞いた事がありますが、今回も素晴らしかったです。
プロデュースのされ方が絶妙なのだと思いますが、全く歌が崩れる事がなかったです。
完璧でした。

楽曲はアルバムが出ていないので、シングルとカップリングはほぼフルで。(一部メドレーでした…)
1時間30分超のライブと言う事で、少々物足りない感じです。
客の乗せ方もそれなりにこなせてたんでは無いでしょうか?
お客さんも名古屋の割にはノリが良かったです。
(微妙にワンテンポ遅れてる気がしましたが…)

ただMCが課題ですね。
しゃべる事をあらかじめ決めているようでしたが、もう少しお客の反応を踏まえた返しなど、最低限それができるようになるといいんですけどねぇ。

爆笑させなくてもいいんです。
ファンが笑う程度の受け答えは必須だと思います。

ライブにて新曲披露があったんですが、正直普通のラブソングって感じでした。
これまでの楽曲は、J-POPでありながら他では見つからないポップソングだと高く評価している自分なんですが、今回の曲は、う~ん…。
こういった曲ならドリカムでも青山テルマでもいいんじゃないかと思ってしまうんです。
一般的な女子には丁度いいんですかね?

「遠くても feat.WISE」が着うた1位になった重要な時期。
アルバムのリード曲っぽいのが気にかかりますが、自分はこう言う路線に行くのならちょっと残念っすねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。