スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヤッターマン」

「HEROES」のヒロの「ヤッター!!」は大半の日本人がムカついていると思うガオー島田です。

タツノコアニメの人気作ヤッターマンの実写化「ヤッターマン」を観て来ました。
美術とかデザインが凝っているのが妙に引っ掛かったので何となくで観に行ってしまいました。

自分はヤッターマンに特別な思い入れは無いので、「イメージが…」とかそう言う不満とかは一切無いんですが、なかなか見事に実写に再現されているなと思いました。
結構細かな所までアニメを再現していたりして、うっすらとした思い出も蘇る始末。

映画として面白いか?ってより、どこまでヤッターマンなのか?が評価の基準になったりするタイプの映画なのかも知れませんねぇ。

コミカルなシーンも多くありましたが、半分ぐらいハズしている感じです。
笑いを盛り込むなら、もうちょっと確実に入れ込む精度が欲しいっすな。
楽屋オチとオーソドックスな笑いが混ざっていると、そのどちらにノーマルな基準を置くのかお客さんがわからなくなると思うんっすよ。

自分の隣の女性(たぶん嵐ファン)が笑いのセンスが違うのか、大半の人とは違う所で笑っていました。
結構気になるのね。

ほぼすべてのカットにCGが使われてるんじゃないかってぐらいの物量でしたが、クオリティに差があるのが残念でした。
そう言った意味では結構楽しめるかも知れません。

正直、ところどころ観ていていたたまれない個所もあり、劇場を逃げ出したくなりましたが…。

深キョンの頑張りに免じて70点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。