スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チェンジリング」

今年になってプチ花粉症から微花粉症クラスチェンジしたみたいで、油断すると鼻水が出まくりんぐなガオー島田です。

ジョンジョリーナ・アリーアンジェリーナ・ジョリー主演イーストウッド監督作品「チェンジリング」を観て来ました。
予告編から面白そうだったのと、批評がどれも絶賛状態だったので楽しみにしておりました。

基本イーストウッド映画は好きなのですが、この映画は予告を見る限りでは「どうやって2時間持たせるのかなぁ?」って感じていました。
2時間22分と長めながら退屈すること無く、映画に見入ってしまいました。

ただ、何か驚いたり唸ると言うほどでは無かったです。
期待が大きかった故か、無難に面白いって感じでしょうか?
「許されざる者」や「ミスティック・リバー」が好きなんですが、この映画は特別なマイナスも無くって感じです。
ストーリーそのものもわかりやすく、人物像も複雑な感情を持つ人物も出て来ません。
その辺で過去作品と比較して物足りなさがあるのかも知れません。

映画は事実に基づいてると言う話ですが、今までこの題材が放置されていたって事の方が驚きです。
そう言った意味でも興味深く、面白かったです。

ってな感じで80点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。