スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらCOUNTDOWN JAPAN 08/09

鬼も複雑な表情をするという去年の話、12月28日、29日とCOUNTDOWN JAPAN 08/09へ行って参りました。
28日は幕張、29日は大阪と言う無茶なスケジュール、略して無茶ジュルです。

28日幕張は、くるりスカパラ(飯休憩挟み)→Perfume→真心ブラザースという入場料もったいねぇ!って感じで自宅へ帰宅。

マクハーリ

入場は早めに始っていたようで、開演一時間前ぐらいに来て、クロークに荷物を預け、コーヒー買って飲んでました。
もう場所取りとか疲れちゃったの…。
めずらしく店の売り子のお姉さんに話しかけられしばし談笑。
みんな会場に一目さんなので、暇だったようです。

見れればいいやって感じで会場の中央部あたりでくるりを見ました。
会場でもざわついていましたが、くるりは新曲ばかりで、一見さんお断りってな感じでした。
知ってる曲は「さよならリグレット」ぐらい。

その後、スカパラは混みそうなので、飯タイムに充てました。
Perfumeのために前方を陣取ると言う事はせず、サイコロステーキ丼を堪能しました。
丼部分は普通でしたが、サイコロステーキ美味過ぎ

その後、スカパラを見にEARTH STAGEへ行き、最後尾あたりで見てました。
さすがスカパラ、知らない曲ながらノリノリでありました。
盛り上がってるぜぇ。

スカパラ終了後、結構人の移動があったので、前の方に移動。
意外に前の方に進め、結局最前エリアに…。
が、待っているとどんどん人が増えて来て、三万人集まる会場がギッシリの状態に。
またもやかしゆかポジションに。

Perfumeは最前エリアながら、ぎりモッシュエリア外と言う感じで助かりました。
Perfumeを初めて見る人と言う問いかけに周囲の人が一斉に手を挙げたのでビビりましたが、いつもの通り恐ろしい盛り上がりでした。
周囲の女性が「うわーうわー、何これー、うわー」と言ってたのが印象的でした。

観衆の手を挙げる様がナウシカの金色の野みたいって事でナウシカの「王蟲との交流」を歌うと言う、相変わらずフリーダムなMCは健在でした。

終了後急いでステージを出たい物の人が多すぎで全然出口に出れない状況。
もう真心ブラザース始まってるんやで!と心の中で叫ぶも届かず。

GALAXY STAGEに入るも、既に最後尾まで人が埋まっており、会場最後尾ですら座るに座れないぐらいになっておりました。
結構ラジオで流れているので、知ってる曲も多く楽しめました。
まさか生で「どか~ん」が聞けるとは。
ちなみに桜井氏はサングラスにPerfumeのサイン貰った事をうれしそうに話しておりました。

って事で翌日の大阪のために、名古屋へ速攻で帰りました。


翌日大阪。

オサーカ
ちょうど入場が始まるぐらいの時間に会場に着いたんですが、なんじゃこりゃってぐらいの人の列。
しかも列の並ばせ方がパッと見にわからないぐらいに複雑怪奇なシロモノになってました。

大阪会場ではPerfume→POLYSICSフジファブリック→DJ BOOTHでハヤシヒロユキ(POLYSICS)→PUFFY電気グルーブ

ド頭がPerfume、しかも他の会場ではまだアクト無しって事で、ほぼすべての人がPerfumeのステージに向かうと言う状態に。

ステージ
↑ステージはこんな感じです。
大阪でもかしゆかポジション、略してかしション。

今回は中央寄りも災いしてか、開始直後から激しい圧縮に見舞われ、知らない間に二列目に…。
激しいモッシュっていうか、動けねぇ!
腕をあげたら最後、降ろす事が出来ないと言う、これまたPerfumeのライブにはありふれた光景。

前日に続いてナウシカネタ、今回は両手で王蟲を再現するあ~ちゃんなど見所満載でありました。
最後に流れるpuppy loveでの上下上上、下上下下が楽しすぎて満足度が高いです。

その後はPOLISICS。
そのまま最前エリアにいたのですが、圧縮は無い物のモッシュが激しく、周囲のうら若き乙女たちが自分にタックルをかまし始めると言う恐ろしいノリに。
しかし、癖になるぐらい盛り上がってました。
楽しい。
ハヤシさんのつなぎがみるみる汗で変色していく様が刺激的。

フジファブリックは中央ぐらいで。
ノリノリだった横の人があっさり途中で抜けて行ったのにビックリ。
自分の好きだった曲は聴けず…。

ごはんを食べ散らかしーので、DJ BOOTHへ。
POLYSICSのハヤシさんが皿を回しておりました。
いきなりミスチルがかかっていて、「カラオケ大会か!?」と焦りました。
筋肉少女帯の「踊るダメ人間」が最高に盛り上がってました。
ダーメダメダメで客も一緒にXジャンプしてました。

その後PUFFYへ。
既に会場は埋まっている状態だったので、最後尾あたりのよく見えるポジションで見ました。
「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」などヒット曲ばかりやってくれたのでうれしかったです。
なぜかHIGH-LOWSの「日曜日よりの使者」も歌ったのですが、それが一番盛り上がるってどういうこったい?
最後は「アジアの純真」で占めておられました。

その後、電気グルーブへ。
さすがの楽しさ。
全く予習してこなかったですが、ノリノリでありました。
ワンマン行ってみたくなりますな。

って、感じで翌日仕事をする予定なので、早めに切り上げました。
二回も奥田民生を見るチャンスがありながらスルー…。
チャットモンチー見たかった…。

当たり前ですが、Perfume以外のアーティストはほとんどMCは無いですな。
PUFFYですら。
「フェスじゃった」と途中でMCを切り上げたあ~ちゃんが印象的なCOUNTDOWN JAPAN 08/09でありました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。