スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」

「本当の戦場はここにある」と合コンでつぶやいた事があるガオー島田です。
実際は戦う事すらありませんでしたが…。

ベン・スティラー脚本・監督・主演と肝入りの「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」を観て来ました。
そこいらの批評がほぼ高評価って事で、淡い期待を抱いて観に行きました。

コメディ映画だって言うのに劇場の入りは二割そのうちの三割がなぜか外人と言う不思議な感じでした。
外人はよく笑っていましたが、自分含めて日本人はあんまり笑っていませんでした。
ハリウッド風刺部分やアクション部分などがかなり楽しめましたが、やはり日本人にはわかりにくいんでしょうか?今一つ笑えませんでした。
言い争い部分の会話が長めなんですが、どのように笑いになっているのかって事がどうにも理解できずただ退屈に感じてしまいました。

笑い以外は楽しめました。
この映画の理解の仕方で自分と米国の戦争が起きそうです。

それでも70点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。