スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「容疑者Xの献身」

福山雅治になら操を捧げてもいいガオー島田です。
こればっかりや。

フジテレビをあまり見ていないせいか、あまり宣伝がしつこくなかった「容疑者Xの献身」を観て来ました。

正直テレビの「ガリレオ」はそれほど面白く思った事は無いです。
1時間だから食い足りないって感じなのかはわかりませんが、一応録画してちょこちょこ見てましたが、謎解きが抜群に面白いって感じでは無かったです。
製作スタッフもテレビ版と言う事や、予告編を見る限りで大まかなあらすじもわかってしまい、正直観に行くのはやめようと思ってました。
しかし、どうもネットの評判がいい。
自分の大好きな東野圭吾の「手紙」を思い出し、観に行ってみるべかなって事で決心しました。

さて、本作。
ヒントがていねいにと言うべきか正直に描いているせいか、自分のようなうっかりやさんにも30分ほどでトリックのような部分に気づいてしまいました。

演出は映画っぽい演出では無いですが、かなり細やかな描写がされておりよく出来ておりました。
原作とは違う部分もちゃんと効果があったと思います。

そして、自分としては意表を突くストーリー展開もありました。

キャスティングとしては堤真一はいい男過ぎる気がしますが、堤真一の演技が素晴らしいのでキャストを変えろってのも違う気がしますね。

細かく書くのは映画の性質上、難しいんですが88点で。

こう言うのには弱いんです。

東野圭吾原作がしっかりしていると言う事と、福田靖の脚本との相性も良かったのかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。