スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デトロイト・メタル・シティ」

どちらかと言うとケンイチなら「なぎら」派のガオー島田です。

松山ケンイチ主演の「デトロイト・メタル・シティ」を観て来ました。
客席の比率が女性7割と聞いて観にいきました。(うそです)

最近ほとんどマンガを読んで無いせいか、原作の存在はうっすら知っていましたが、ほとんど読んだ事が無いです。
こう言う場合予備知識があるとかえって邪魔なので、読まずにGO!

正直、いまひとつって感じでした。
もっと笑えるのかと思いましたが、正直笑いの成分が足りない感じです。
こういう題材の場合バックボーンにリアリティが無いと笑いが成立しないと思うんですが、その辺がざっくりしていてどうにもノレません。
脚本の大森美香ならもっと出来るはず!と思うんですが…。

演出と編集の問題ももちろんあるとは思いますが、ちょっといただけない出来です。
ちゃんと爆笑できるところもあるにはあるんですけどねー。

松山ケンイチと松雪泰子の演技は素晴らしかったです。
カジヒデキも半分曲が馬鹿にされている感じですが、そういう風に作ったんっすかね?

ジーン・シモンズの使い方も正直微妙な使い方に思えました。

う~ん…。

って事で60点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。