スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「純喫茶磯辺」

どちらかと言うと純より長作派のガオー島田です。

「机のなかみ」で評価をされた吉田恵輔脚本・監督作「純喫茶磯辺」を観て来ました。

金曜初回の割引で1300円で観れました。わーい。

ミニシアター系の日本映画の枠内ながらも、非常に好感が持てる愛すべき映画だと思いました。
途中自主制作でよく見るパターン(ピアノBGMに日常情景の連続カットなど)もあり、ちょいと抵抗ありましたが、そんな些細な欠点も気にならないぐらいにストーリーの骨子がしっかりしている映画でした。

くすぐり笑いを重ね、軽いノリの映画かと思いつつ、しっかりと人間ドラマに移行していく語り口はなかなかの物。
もう少し前半の笑いを強めにし、ラストに説得力を持たせる日常描写が補間されればと思いました。

役者としての宮迫博之はあまり好きになれない方ですが、要求されただろうリアルな芝居を難なくこなしており、器用なんだなぁ、と感心しました。
それ以上にアニメ「時をかける少女」でも高いレベルで演じた仲里依紗が恐ろしいくらい高いレベルの演技を披露しています。
容姿そのものは特別な美少女と言う訳でもないですが、ここまで画面で輝いて見えると言うのは演技と演出が噛み合ってこそだと思います。

欠点もありますが、いい所もいっぱいあって好きな映画です。
点数にすると75点って感じですが、自分にとってはそれ以上にお勧めしたい愛すべき映画です。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。