スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハプニング」

人生最大のハプニングは「野外合宿で下痢になった時」のガオー島田です。

「シックスセンス」で一躍有名になったM・ナイト・シャマラン脚本・監督による最新作「ハプニング」を観て来ました。
予告編などはかなりそそる描かれ方で、かなり楽しみにしておりましたが、向こうの評価や興業の落ち込みが散々だったようで、半々の期待で行って参りました。

シャマラン監督を世に知らしめた「シックス・センス」以来、オチに過剰な期待を込められるという不幸がこの監督の悲劇かも知れません。
よく見れば、「シックスセンス」も「アンブレイカブル」も「サイン」も「ヴィレッジ」も人間ドラマが本道でそこに降りかかる事件は脇役であることがわかると思うんですが、その事件の描き方が突出して良く出来ているから、どうしても事件の方に目が向いてしまうんですな~。
(そう言う自分も前作の「レディ・イン・ザ・ウォーター 」は何じゃコレ的映画だった訳ですが…)

で、今回の作品ですが、人間ドラマ部分はしっかり描かれていますが、多少弱い気がしました。
ディザスタームービーの構造で描かれている本作、正直唸るほど引き込まれる巧さで退屈する暇がないほど良く出来ていたと思います。

う~ん。

オチがある、なしと書くのもネタばれになりそうですし、こう言うとき困りますな。

映画が終わって一番驚いたのがこの映画の上映時間が91分だった事です。
2時間超の満足感が自分にはありました。

多分この映画を褒めるのは「ヴィレッジ」に続いて自分ぐらいかも知れませんが、83点で。

観ている間、これだけスリルを感じて面白い時間を提供してくれる映画はあまり無いと思うんですよ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。