スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」

どんなおっさんにも配っているビラ配りにスルーされるガオー島田です。
両手空いてますよ?

樋口真嗣監督作品「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」を観て来ました。
黒澤明のリメイクっちゅう事で、よっぽどのもんでは無い限りは見れるのではないかと、淡い期待で見に行きました。
自分は「ローレライ」も「日本沈没」もそこそこ楽しめた、ような気がする…、忘れた。

この映画もまた感情移入できないまま置いてきぼりって感じで進みます。
悪役の椎名桔平が戦隊ものの悪みたいなビジュアルで頑張っていたおかげか、そこそこ憎らしい悪役になっていました。
そのおかげか何とか主人公側に加担してもいいかなって感じにはなってきました。
ただ、松本潤より阿部寛の方が知恵もあるし、活躍しているような感じがして、どうにもすっきりしませんでした。

ラストの展開はぐっと来る物がありましたが、もうちょっと要所要所に伏線を立てれば盛り上がったのにと悔やまれます。
やはり全般的に平板な感じがするのは、脚色のせいなのか?
またしてもオリジナルを観てない自分には違いはわからないですが、正直面白いとは言い難い出来でした。

松潤、おれの嫁まさみ、阿部寛の三人の演技は安定していて良かったです。
宮川大輔も悪く無かったんですが、何しろ脚本上、魅力的なキャラクターじゃないのが可哀そうです。

それにしても、昨日・今日となぜこの二本を選んだかなぁと自分を問い詰めたい感じです。

点数は55点で。

松潤ファンらしき女の子達は「面白かった」と言ってましたよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。