スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーマンの子供、略してスーパーマンキッズ!

いつかは人の親になりたい。そんな野望をくすぶらせているガオー島田です。
とりあえず、友達から始めませんか?

スーパーマンリターンズを見てきました。
アメリカでの批評家の評価が高く、大きすぎる期待を持って観に行ってしまいました…。

冒頭、あの有名なテーマが流れると、訳も無くテンションが上がってきます!
のってきたーーー!と劇場内に自分ひとりなら叫んでいた事でしょう。
予告編にもある飛行機のシーンは、正しくスーパーマンが帰ってきたという興奮が現代の特撮とあいまって絶頂を迎えます。
ここで劇場内に自分ひとりなら(以下略)

しかし、後半だれて来ました。
スーパーマンがスーパーマンらしく活躍せず、と言った感じです。
ラストは人間ドラマとしては多少面白みがありますが、スーパーマンの超人的な力(そりゃスーパーマンだもんな)で事件が解決したと言う展開では無く、今ひとつ釈然としない感じがしました。

劇場内のトイレで高校生たちが、「いまいちだった」と感想を漏らしてましたが、その場に自分ひとりなら「そうだよね!」と肩を抱いて昼飯奢ってたかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。