スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス語で言うとブルゾン……「ジャンパー」

ジャンパーをブルゾンって言ってもかっこいいわけじゃないぞ!と声を大にして言いたいガオー島田です。
ライブもリサイタルって言え!

ポール・グリングラスの影に隠れて「ボーン・アイデンティティー」の監督だと言うことを忘れ去られているダグ・リーマン監督最新作「ジャンパー」を観て来ました。
主演はスター・ウォーズEP3のヘイデン・クリステンセン。
予告編を観るとものっそ面白そうだったので、当たり前のように楽しみにしておりました。

ただ、ネット等の評判はあまり良くありませんねぇ。
と言うことで毎度お馴染み、期待値を下げて観たのでこれまた意外に楽しめました。
脚本上、設定もしっかりしていて、この手の映画にありがちな矛盾とかが無くてイライラしないですみました。
ただ、大枠のストーリー部分が今ひとつ乗れない所があり、そこが欠点でした。
この手の映画にありがちな、主人公の降りかかる困難描写がちょっと…ってな感じもあります。

あと、自分が馬鹿なのかぼーっとしてたのか、最後のやりとりの意味がわかりませんでした。
林完治氏の翻訳だったのですが、「え?どういう意味?」と言うセリフが。(それにしても最近戸田奈津子さんは本当に見かけなくなりましたねぇ…)

とりあえず、続編ができそうなラストなので期待しておこうと思います。

点数は75点で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。