スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱の中身はなんだろな……「魍魎の匣」

箱入り息子のガオー島田です。

「魍魎の匣」を観て来ました。

そして、またしても長時間かけて長文を書いたのですが、回線が途中で切れたのかログアウト状態になり、全文パーですわ。

とても同じ文章を書く気になれません。

●原作知ってる。
●原作は特別面白いと思わなかった。
●前作の実相寺作は観てない。
●なぜ戦後すぐの日本なのに中国ロケ?予算の都合か?

主人公っぽい登場人物が多すぎ。(これは原作も)
ウルトラ兄弟だって、主役には遠慮するよ?

原田真人脚本・監督ですが、この人は映画が好きで、セリフ・演出・ロケハンなどその場面場面においては「いい映画の雰囲気」を切り取る事は上手いと思います。
でも一本の映画としての完成度は低く感じます。
(今までの原田映画含む)
キャラクターの行動原理が謎な人物も。(ミステリー関係なく)

あとかなり重大な突っ込みどころが3点(ネタバレなので省きます)

正直、欠点が多い映画に思います。
プロデューサーがしっかりしないと…。

つまらない映画よりも、目に見える欠点がある映画には厳しい私。
50点で。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魍魎の匣(もうりょうのはこ)

 昭和27年、東京で行方不明になった少女たちの四肢が箱詰めで見つかる猟奇的バラバラ殺人事件が起こる。引退した女優・陽子(黒木瞳)の娘も姿を消し探偵・榎木津(阿部寛)が行方を追う。一方、作家・関口(椎名桔平)と記者・敦子(田中麗奈)、そして刑事・木場(宮...

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。