スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツ大好き……「恋空」

今、彼女が出来たら一番したい事はケーキバイキングに行く事ですと赤面しながら答えるガオー島田です。
行動派の私でも男一人で行く勇気がありません。

私の妻(仮)である新垣結衣主演の「恋空」を観て来ました。
妻(仮)の初主演作なので見逃すわけにはいかないっちゅう事で、そろそろ客の入りも落ち着いただろうと目論み行ってきたわけですが、今日映画の日だって事をすっかり忘れていました…。

劇場内は、女子中学生・高校生がひしめく異空間でした。
女性と男性の比率は99:1ではないかと言うぐらい、と言うか、私の視野内には男性客は皆無!
どんな状態かと言うと……
●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●
↑こんな感じでした。
(券売りの兄ちゃんは知っていてど真ん中を指定したのだろうか…)
観に来ている事自体が羞恥プレーと言う状態。
でもそんなの関係ねぇ(世間と周回遅れの流行)

で、いろいろと言われているこの映画ですが、確かに自分から観ても唐突な展開であるとか、思いっきり矛盾した言動であったりとか、家族の描写が薄っぺらだったりとか、幼稚だと批判する人たちが多いのも頷けます。
ですが、随所に感動するための仕掛けが施してあり、かなりぐっと来るシーンも多かったです。
携帯電話を使った感動的なシーンも多く、NTTも大喜びって感じです。

すべての感動的な仕掛けが主人公と主人公を愛し続ける彼の為に従属している。
そこを踏まえれば、何となく欠点も許してしまったりする私です。(大甘)

心配していたガッキーの演技はなかなかでした。
挿入歌も、ガッキーとは知らず(←すげぇ底が浅いファン)いい歌だと思って、エンディングをチェックしてしまいました。

ともかく、中盤からは周囲からぐずぐず鼻をすする音が聞こえ出し、明らかに終盤は息が「ぐずっ、うぇはぁ~、はぁ~…」と荒くなっていました。(マニアの方は劇場へGo!)
自分はぐっと来る所はあったものの泣かず。
上映終了後は、周囲から「やばい」「やば過ぎる」「ちょーやばくない?」とやばいの嵐

多感な時期にハマる純愛小説と言う需要を、ケータイ小説が埋めているってのはちょっと面白いと思いました。

と言いつつ、やはり欠点が多すぎるこの映画、60点で。
無論、ガッキー主演と言うことでプラス10点しての点数です。

ガッキーのカレンダー
画像は妻(仮)のカレンダー。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

???????ä??ä??ήС

ã?Ρ???No.1μ??ä???礦 ????å?Υ???餤ζ????????????Υ?????ä?Ф??ä??äΤ? ??????????ήФ????å?Winny?ήФ??

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。