スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だっちゅーの(定番)

結局ボキャブラブームってなんだったんでしょうね?

そんな訳で「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を見てきました。

パート2はつまらなくなるなんてジンクスもありますが、前作のスタッフが結集した本作、そんなに悪くなる事は無いだろうと思ってました。
が、世間での評判は悪いですね。
1大好き!なんて女の子ちゃんも、ご不満顔のご様子です。
自分の感想も、「あれ?」って感じを受けました。
主人公3人が全然仲間に感じられない展開に口あんぐり。
1作目で困難を乗り越えた友情が木っ端微塵に吹っ飛んでしまったかのような展開で「ぽかーん」と言った感じでした。
1作目を好きだった人達が納得がいかないのもうなずけます。

シナリオが悪かったんでしょうか?
ひとつ気になるのが、字幕が映画クラッシャーの戸田奈津子さんと言うところです。
最近はあまり目にする事が少なくなりましたが、大作となるとどうしても起用されるようですね。
映画を見ていて、「ん? 今のどういう意味?」と考えてしまうようなセリフが現れたら、それは戸田先生の字幕であることはほぼ間違いないです。
戸田先生批判はまた改めて、と言う事にしますが、半分戸田先生の超訳が寄与してるような予感があります。
英語ができない自分には歯がゆいもんですねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。