スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKE48 4thシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」(劇場盤)名古屋写メ大会

大晦日に珍しく遅くまで営業しているそば屋があるな?なんて感激しながらそのそば屋に入ってそばを注文すると気合に入った店主がどん兵衛の天ぷらそばを出してきたら店内で大暴れすると思うガオー島田です。

12/17に、公演が当たらないむしゃくしゃでSKE48が公演を行っているサンシャイン栄で行われている名古屋吉本を観て来ました。
と言っても名古屋吉本のみって奴では無く、サンサンシャインtheよしもとプラスと言う、名古屋吉本と吉本有名メンツが出演するやつに行って来ました。
なぜかついでにSKE48の4期メンバー5人が出てましたけどね…

有名メンツでは天竺鼠と今年のM-1決勝に残った銀シャリも出演していました。
二組とも昔は微妙だと思ってましたが、めちゃめちゃ面白かったです。

そこで感じた事ですが、お笑い芸人オタクの女性はアイドルオタクのそれに匹敵するかそれ以上にマナーが悪い!と言う事です。

前説で若い芸人が注意や告知をしているんですが、ほぼ無視して私語ばかり。
アイドルオタなんかはむしろ前説なんかは盛り上げ過ぎって感じで、それも迷惑ですが、それでもガン無視して私語を続けるよりは数倍マシだと思います。

以前にも名古屋吉本を観に行きましたが、自分の好きな芸人以外は私語が絶えないなんて光景を見たことがあります。
すべてのファンがそうって訳じゃ無いとは思うんですが、正直いろいろなイベント行くとそういった事を良く見るのですよね。
テレビで見てるような感覚なんですかねぇ?



で話題を変えて





その翌日から12/18・19と行われたSKE48 4thシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」(劇場盤)名古屋写メ大会へ行ってきました。

両日ともポートメッセ名古屋の3号館で行われたんですが、19日には1号館でAKBの全国握手会が行われており、あおなみ線は通勤レベルのぎゅうぎゅう満員電車でした。

AKBのファンの中にたくさんの中・高校生が交じってて驚きました。
おっさん率低し!
そういった若い子達の手にアイドルが戻ってきたんだなぁとしみじみしました。

各部二時間(内10分休憩)で朝9時から6部まであった訳ですが、いったい各部で何回写メが撮れるかがわからず、東京の様子を聞きながらあれから更に買い足しました。
各部3~4枚って感じで臨み、合計31枚撮りました。
(つまりCDも同じ枚数だけ…)

18日分です。
あテレビに出てる人だ
松井珠理奈

MASANA真那
大矢真那

るみパンダだお
加藤るみ・小林絵未梨

神がかっていた碧鈴祭
斉藤真木子・今出舞

SKEのナウシカ
佐藤聖羅・中村優花

上から読んでも下から読んでも
もういっちょ斉藤真木子・今出舞

Sアンダーの話とか聞きました
磯原杏華・矢方美紀

にしし最高の対応でした
中西優香

超絶かわいいゆりあ!
木崎ゆりあ

まつりな先生
松本梨奈・酒井萌衣

基本SKEに興味が無い人向けのブログにしてるつもりですが、自己満足的に貼り続けます。

続いて19日分
一人でもきゅもきゅしてます
平松可奈子

梅ちゃんとも撮りたかった
出口陽・梅本まどか

あいりんの太ももがむちむちです
古川愛李

四期で一番の美人さん
原望奈美・水埜帆乃香・山下ゆかり

脱力くーみん
矢神久美

はーちゃんにKOされるの巻
小野晴香・犬塚あさな

ウワサのポリーしゃんポーズ
平田璃香子・金子栞

一応抜粋しております。

握手もできて、話も結構できました。
スタッフが厳しいところはかなり急かされましたが、朝一はなぜか人が少なめで余裕がありました。
(選抜メンバーは売切が多かったので、昼も朝も数は変わらないはずなんですが…)
いやぁ素晴らしかイベントでがんしたよ。

後悔しているとしたら「もっと買っておけば良かった!」と言う所です。



友人に「SKE48のファンやってんだよね~」と言ったら「ついにやっちまったか」と言われました…
スポンサーサイト

映画見なさ過ぎ

本日家からすぐそばにある名古屋ドーム横のイオンにてベッキーの握手会があったのですが、SKE48研究生公演を優先して「ベッキーと結婚するための五ヵ年計画-改-」がまた練り直しになったガオー島田です。
ベッキー1万人と握手するそうですよ?
その前提で計画を練り直した方がいいですかね?

映画観てません。
土・日曜・祝日は休みなので、映画に行こうと思ってたのですが、前の会社や前の前の会社から電話かかってきて仕事やらされたりしています。
以前の会社で一緒だった人が独立して個人でやっているのですが、そこでMACを借りて仕事させてもらってます。

前の会社の仕事で8月下旬にやった仕事のお金が未だに支払われて無かったりします。
まぁ請求書を切ったのは先月ですけど。
(そこそこ大きなお金になりました。)

なんかバタバタしたりしてなかったり。

職業訓練は16:30ぐらいに終わるので平日に映画を観ようと思ってるんですが、なかなか時間が合わなくなっています。
吸血鬼もので近未来ものという期待していた「デイブレイカー」も観に行けない事が決定しました…。

シネコンが増えたのはいいんですが、コンビニみたいに経済的にシビアな上映予定が立てられる結果、1週間で上映回数が少なくなって本当に困ります。


昨日・今日と仕事の合間に抜け出してSKE48研究生公演を観て来ました。
11月下旬から全然公演に当たらなくなって来ていたんですが、突如連続で当たってビビりました。
(休日なんで倍率が高いはずなんですが…)

本日12/12の研究生公演は私のSKE48にハマるきっかけになったK'z Stationのメンバーの一人である古川愛李さんの生誕祭がありました。
平松可奈子に続きK'zトリオの生誕に立ち会えるってのは結構神様も憎い事するわよね。

来週はいよいよ名古屋での写メ会なので、当然土曜日も日曜日も映画には行きません。

「SPEC」も最終回っつう事で結構高まってます!

「SP 野望編」

ベッキーの握手会に行くのを忘れて「ベッキーと結婚するための五ヵ年計画」の計算が狂ったガオー島田です。
また一から出直しだ、くそっ!(小山力也の声でお願いします。)

テレビシリーズもそこそこ好きだった「SP 野望編」をやっとこさ観て来ました。

いろいろな批判があったこの映画、批判にあった通り
●テレビシリーズの説明は一切無し
●続編で完結するので未完
と言った所は、全くその通りでした。

が、しかし、この映画すばらしかったです。

テレビシリーズではガッツリ関わって来た本広克行は加わらず、演出はテレビドラマを手がける波多野貴文によるのですが、こればビックリするぐらい素晴らしい映画的演出になっています。
金城一紀による脚本に細かな演出が指示されていたのかも知れませんが、表情の変化もカット割も役者の視線に対する気の配りまで隅々まで計算されているように感じました。
どうせテレビ演出家と思っていましたのでいい意味で裏切られて、ビックリ。

アクションシークエンスは金城一紀と岡田准一ともかなり考えたのだと思いますが、ハリウッド映画バリに隙も無く説得力あるアクションになっています。
(展開としての派手さにいい意味でのウソはあります。)
正直しびれました。

役者陣も好演。
もういいよって思いがちな香川照之が凄い演技さらしてます。

もっと早めに見て絶賛しておけばと後悔してます。

欠点としては前後編として本当に必要だったのか?と言う意味でアクション部分が長めになってバランスが悪く間延びした感じがする所でしょうか?

ん?それ映画として褒めていいのか?

一本の映画としての完成度にはバランス上疑問が残りますが、日本の映画界でちゃんとした娯楽映画が作れるって意味では絶賛していい映画がようやく完成したと思います。
これが邦画の娯楽映画の水準になりますように…。

ってな訳でこのスタッフに対して期待を込めて85点とさせていただきます。

近況報告

名古屋駅で聞いた女性の「どっこいしょ、櫻井翔!」が頭から離れないガオー島田です。
こう言う「それ、面白いか?」って事ばかり頭に残るこの記憶力何とかなりませんかね?

本日は名古屋ドームで嵐のコンサートがあったんですが、早朝から大曽根駅の横の道を凄い行列がありました。
ガードマンも大変やね
これ名古屋ドームから延々行列が大曽根駅、さらに超えて違う場所まで続いているんです。
徒歩20分ぐらいっすよ!?

名古屋ドーム横のイオン名古屋ドーム店内は大勢の女性達が床に座り込んでいて異常な状態でした。
どこでもファンとかオタクって迷惑ですよね~~~~っ。



本日は近況報告でも…

しばらく無職でしたが、今も無職です!

が、現在職業訓練に通っています。
介護関連の5つの資格が取れるらしく、3ヶ月間の予定で12月1日より通っています。

11/15に試験があり、筆記試験と面接がありました。
自分の数字を見る限りで、倍率が3倍強という狭き門で、甘く考えてた自分を呪ったりしました。
筆記試験は国語・算数・社会の問題すべてを15分という短い時間で解くという形でした。

国語は主に漢字や四字熟語でした。
こちらは試験前に漢字検定3級程度の勉強をしたのですが、肩透かしを食らうぐらい簡単な問題が多かったです。
算数の文章問題がなかなか難しく、連立方程式で解くことなんて社会人になってから殆どないので苦労しました。
社会の問題は日本国憲法の前文の歯抜け問題ですが、記号で選ぶので結構簡単。

基本は時間との戦いって感じの筆記試験でした。

そして面接ですが、試験自体が6グループぐらいに分けて行われており、面接もその1グループでの集団面接でした。
びっくりするぐらい他の方々が立派な受け答えをするので、全くノープランだった自分は冷や汗ものでした。

そんな自分でも合格して一番自分が驚いてたりします。
「こんなクズみたいな経歴のやつは手に職でも付けないとダメだろ」みたいに合格できたんですかね?

12/1に入校式を済ませ、現在授業を受けてる最中です。
少しクラスの人と話をする事もでき、ちょっと楽しくなって来てます。
私のように興味本位で入った人はそうそういないのでしょう、いろいろと複雑な経歴を持った方が多く、考えさせられる事もしばしば。
自分の真剣味の足りなさに恥じらいを感じたりするこの頃…。
(私のように本当に介護の仕事に付くかどうかはわからないと言う人も何人かいらっしゃいました。)

そんな感じなので、もう突如平日に呼び出されても困りますので、ヨロシクお願いします。
プロフィール

ガオー島田

Author:ガオー島田
★住所:帰り道高校生にボコられる危険がある所
★趣味:SKEのCDを沢山買って知り合いの小学生にバラまく事
★生年月日:とっさに言われると右と左がわかりません
★身長:心はデカイから大丈夫
★体重:性格は軽いです
★現在ハマっているもの:今出舞さんのわがままボディ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。